株式会社 塗装館 エス・エス

ORIGINAL

織物壁紙WALL PAPER MAIKA Daijōbu cloth

当工場がある石川県の中能登町(なかのとまち)は2000年以上の歴史があるといわれる織物産地です。今では織元が一軒のみとなった貴重な麻織物の能登上布から一流有名ブランドの織物、機能性が重視される消防ホースやカーシートに至るまで様々な特徴ある幡屋(はたや)があり地場産業の中心になっています。

「新しい出会い」から誕生しました。

石川県の中能登町の地場産業「織物」の技術+株式会社塗装館エス・エスの「壁紙(MAIKA)」

織物壁紙WALL PAPER MAIKA Daijōbu cloth

Daijōbu clothの特徴

MAIKA Daijōbu Clothの施工方法

①壁のほこりを取る

①壁のほこりを取る

壁についている汚れやほこりを拭き取り除去します。


②糊を壁に塗る

②糊を壁に塗る

フリース専用糊を壁に塗ります。

※フリース糊は各社メーカーによって異なるため、糊の作り方や壁に塗布する量などは使用する糊の説明書に基づきご使用ください。


➂壁紙を貼る

➂壁紙を貼る

壁の端に合わせ貼っていきます。この時上下5cm程度の余分を作っておきます。


④壁紙を貼る

④壁紙を貼る

スキージーを使って空気を押し出すように抜きます。


➄余分な部分をカットする

➄余分な部分をカットする

スキージーをカッターガイドにして上下余白部分のカットをします。


⑥完成

⑥完成

周りに付着した糊などは、固く絞ったスポンジや タオルなどで拭き取ります。完成


はがし方

壁紙の端からゆっくり丁寧に剥がします。下地に糊が残っている場合は水拭きすれば取れます。

※下地の壁紙が傷んでいたり、めくれやすい状態になっていると、壁紙を剥がす時に一緒に剥がれることが」ありますので、ご注意ください。